【ABLOY】ディスクシリンダー【アブロイ】


  • ディスクは汚れや腐食による故障に耐え、スプリングやピンをほとんど使用しないため、耐久性と信頼性がより一層向上しました。
  • 他に類を見ない構造により、事実上あらゆるピッキングを防御します。
  • キーへの切込みとシリンダーにより19億7000万通りの組み合わせを可能にし、最高度の複雑なマスターキーシステムの構築を実現。
  • 硬化鋼カーバイド製のインサートがシリンダーをプロテクトします。
  • 複製の作成時は、多重のセキュリティシステムで一元管理します。キーの複製は専用のカッティングマシンを使用するためABLOYの販売代理店のみに限定されています。
  • アブロイの鍵は数種類のキー・プロフィ-ルを保有し、様々なセキュリティレベルに合わせて使用可能。日本国内においては、クラシックシリンダー(C)、ディスクロック・プロシリンダー(D)、エグザック(E)、プロテック(N)の4種類を提供
  • ピッキングに強い独自のディスクシリンダー機構。
  • スプリングを極力使用しないため故障知らず。船舶、沿海、寒冷地、軍事、苛酷な外部環境でも作動。
  • ドリル、のこぎり等による攻撃に強い堅牢な素材と対破壊機構。
  • 国際犯罪に対応した、国ごとに違うキーウェイ。
  • ドア錠から南京錠まですべて同一機構のシリンダーを使用。同一キーやマスターキーシステムの構築が可能。
  • リバーシブルキー採用。(ディスクロック・プロ、エグザック、プロテック) 特許取得済みの ブランクキーにより、日本では、共栄工業のみ合鍵作製。(ディスクロック・プロ、エグザック、プロテック)詳細は、 メーカーサイトでご確認ください 。

カテゴリー